ホーム » 企業情報 » 企業理念 » アミーコーポレーション専務 大迫 裕子

理念

沿革

受賞歴等

会長 阿野山 実

専務 大迫 裕子

アミーの美容師

田中 英理

DECORネイリスト

田中 英理
TANAKA Eri

求人情報

美容師の育成

美容という仕事

企業情報

アミーコーポレーション専務 大迫 裕子

仕事の楽しさを見つけられる会社

これまでのアミーでの仕事を振り返ると
一言で言えば、素晴らしい出会いに恵まれたという事です。

アミー入社前に別のお店でも働きましたが
そこではいつもオーナーの気を損ねないことが一番でした。
でもアミーは全然違っていました。

私がこの会社に一番長くいるんですが
若い時は、言うことを聞かない、思い通りにならない、
考えを譲らない、一番めんどくさい子だったと
私が大人になってから、阿野山会長に教えてもらいました(笑)。
それでも頭ごなしに否定されず、個性を大事にしてもらえたんですね。

当時から私は自分なりに美容にこだわっていて
妥協したり、やるべき事を怠ったりするのがすごく嫌だったんですね。
夜中まで練習する。納得いくまでとことんやる。いいと思ったら譲らない。
そのくらい良いものを作りたかったし、上手になりたかったんです。

お店のセンスとかオシャレさとかは
スタッフの姿勢だけでも、お客様は感じ取ってくれると思うんです。

スタイルがうまくいって、お客様が喜ばれたときは
自分しか感じられない密かな感動があるんですね。
その瞬間を味わう機会が多くなると
「やっぱり仕事の楽しさはこれだ」と感じられるようになるんです。

基本的な練習だけでは型にはまったスタイルになってしまうけど
髪質も顔かたちも、人によってみんな違うので
ちょっとした手のひねりだけで印象がかわったとか
ありきたりのところをどうやって崩そうかとか
そういう遊び心、アレンジを見つけ出すのが私はすごく好きでした。

アシスタントをしていた時に
先輩スタイリストの好みの仕上げを覚えていたので
周りの先輩たちがどんどん認めてくれました。

特に年の近い先輩と働かせてもらったので
しょっちゅう声がかかっていて
早くから、自分のやりがいを見つけられたんでしょうね。

人が成長できる場所

接客に対するスタッフの気持ち次第で
お客様の反応の「来る・来ない」が絶対あるとわかっていたので
常にオールマイティーな姿勢でお客様を迎えようと思っていました。

気持ち次第で結果はすぐ出るんです。
だから特に店長時代はむちゃくちゃ頑張りました。

働きたい、頑張りたい、と思える環境づくりが
アミーはとても上手だったんだと思います。
私はその事を最も学びました。

美容師は、服や髪を見て、
おしゃれだとか、ちょっとここがおかしいとか、
瞬時に判断できる目を持たないといけません。
また年齢とともに見る目が衰えていくのも恥ずかしい。
美容師として「これでいいや」じゃなく
時代に合わせてずっと進化していかないといけない。

基本どおりにできたとしても、遊び心だったり、似あわせ部分だったりの
見極めがちゃんとできてないと、その人のセンスの低さがばれてしまいます。

接客・接遇も重要ですが
お客様は髪をきれいにしてほしくてわざわざ来られているので
いろんなものを見て、自分を鍛える事が必要だと思います。

私は社員に対して、良い悪いをしっかり伝えることが役目だと思っています。
アミーはヘアスタイルに関して妥協しませんし
美容師としてそこに気づかないことが一番恥ずかしい。

だから常に見る目をしっかり持ってスタッフに指導します。
そして美容師として持つべき感性を徹底的に鍛えています。

お客様に支持され、業績が上がれば、いろんなところから声がかかり
ヘアメイクや講師、コンテストなど、感性を鍛える機会もどんどん増えてきます。
自己投資をして、海外のコンテストやヘアメイクに挑戦する人が
続々と出てくる社風もあります。

全店のスタッフの精神面でのフォローや人事など
難しい判断が必要な場面でも私がなんとかやってこられたのは
たくさんのお店があって、やる気のあるスタッフがたくさんいて、
私自身が多くのスタッフに鍛えられたからです。
私はたくさんのスタッフがいないと学べないタイプだったと思うんです。

頑張ればここにはチャンスがあるし
アミーのこの環境には人が大きく成長する強い自信を持っています。
わたしもおかげさまで力を発揮できる場所をもらいました。
この仕事、この会社で、ずっと続けられたことに
私の家族がいちばんびっくりしています(笑)。

自分が知っている以上の自分が出てくる会社

店舗改装や出店は阿野山会長の強い考えのもと
ほぼ10年ごとに積極的に行っています。

お店を改装したり、移転したりを意識的に行うことで
お客様も新鮮な気持ちでご来店いただけるし
スタッフも心機一転、気持ちを新たに仕事に取り組める。
アミーではそれを、当たり前のようにやってきました。

スタッフがイキイキと働く瞬間を、私も数多く見て知っています。
お店もバージョンアップすれば
スタッフもまた飛躍していくことを知っています。

お店を新規でオープンしたり、改装したりしたときに
「やっぱりここがポイントだ」と思うのは
不思議な事に、本人が絶対に「責任を取る」っていう顔をするんです。

今、店長はみな女性ですが
役職が上がる事をいやがるかというと、そんなことはなくて
責任ある立場を任された喜びを感じてくれています。

持っている力ってそれぞれに強いものがあるんです。
会社としての願いは、お店も人も
常に新鮮さを持って働けるようにしていきたい。
アミーは頑張りがいのある環境をつくれます。
環境を変える事で人の潜在力を引き出すことに長けている会社です。

スタッフの力をグッと引き出すということは
私にとって会社内でできる最高にやりがいのある仕事です。

店長時代などは、仕事が忙しくてご飯も食べられなくて
何度も一杯一杯になったときがありましたけど
どこかスポーツの試合と似てて
今までに作ったことのない実績を作った時って
ワールドカップの試合を見ているような興奮があるんです。

会社の中のテンションがあがって記録更新。
「すごいことになってるよー」ってスタッフみんなが盛り上がって
経験した事がないくらいに力が出てくるときがある。

大変なこともたくさんありましたけど
私も、たた信じた道をやってきて、とにかく仕事が好きで頑張って来れた。

きちんと伸びる環境があって、いっしょに頑張れる仲間がいれば
自分が知っている以上の自分が出てきます。

近くにいる人達を大事にして
毎日一生懸命に目の前の事に取り組めば
自分の思い描いた夢は必ず叶っていくもの。
私はそう感じています。

アミーコーポレーション専務
大迫 裕子

店舗リスト

ハンズ知覧

hands chiran
ハンズ知覧

南九州市知覧町郡6332

ハンズ クラン

HANDS CLAN
ハンズ クラン

鹿児島市和田1-51-21

インカントバイハンズ

incanto by hands
インカントバイハンズ

鹿児島市西田2-10-13

デコラ

DECOR
デコラ

鹿児島市東千石町10-1

デプスデザインプロダクツ

depth design products
デプスデザインプロダクツ

鹿児島市名山町4-10

グランジュテ

grand jete
グランジュテ

鹿児島市加治屋町16-25

ビブラ

Vivela
ビブラ

鹿児島市大黒町4-1-1F

グループサロン

イデア ストア

IDEA STORE
イデア ストア

鹿児島市東千石町5-1

ベレッツァ

Bellezza
ベレッツァ

鹿児島市吉野町3599-73

ハンズエミュ

hands emu
ハンズエミュ

鹿児島市荒田1-30-1

エフォートバイハンズ

effort x HANDS
エフォートバイハンズ

鹿児島県霧島市隼人町667-1

イノセントヘアデザイン

innocent x hairdesign
イノセントヘアデザイン

鹿児島市西谷山2-6-16

Facebookページ

モノローグ オーナースタイリストのフォーカス