ホーム » アミーの美容師 » DECOR » 田中 英理

会長 阿野山実 から見たアミーの美容師

阿野山実

経営の楽しみは“人”につきます。

そして“人が集う事が何よりも好き”と言えばAMIEの中にある核心的な姿だと感じています。問題も起きますが“人”が居ると面白い事が始まり、いつも驚かせてくれ、楽しませてくれ“力強い物語”を作ってくれます。若者は限りなく可能性を潜めて居て、どの様にでも化ける。その独特のPOWERを引き出したり感じたりするだけで私自身も刺激的になり楽しむと共に、いつまでも“若者に負けない為踏ん張っている”そんな想いにかられます。今何が流行るか?ウケるか?面白いか?それはビジネスにも繋がり経営のセンスも問われて来ます、良く“人を育てる”とか言いますが、“人”は勝手に育ちます。

本当は私自身が常に観察され自ずと軌道修正せざるを得ません、人育ては自分の成長だと感じます。

これまでのアミーの美容師

サロン別で探す

美容室のネイリストとして
服や髪と調和するデザインを目指して

田中 英理

DECORネイリスト

田中 英理 TANAKA Eri

美容師の中で成長してきたネイリスト

近年美容業は多くのサービスを提供する時代に突入している、1990年頃から日本でもネイルが注目され出し、我がAmieも一時期ネイリストは5人ほど在籍しそれぞれに活躍して貰って居た。しかしマーケットが拡大すると確実に安売りが台頭し、ネイリストも散らばって行ったのが現状である。市場は出店数の鈍化に伴い販売金額は低いものの市場は拡大傾向にある状況と聞いている。

我が社では今回紹介する田中さん一人となってしまっているが、美容室ネイルの存在は経営上やり方次第なのだがなかなか難しい。聴けば入社8年目、多くの異次元美容師達に囲まれながら一人懸命にやって来たのである。

私から見ても自分が美容師なのでどの様に対応すれば良いのか迷ったりもしたが、現場の美容師達は尚更何処まで指導したら良いのか?方法を見出せ無かったのだと実感している。

そんなお互いの環境の中でもこうして長く続いて来れたのは現場美容師達とネイリスト田中さんの葛藤の中から切磋琢磨しながら存在価値を見出したのだと思う。


美を追求する仲間として美容師と連携する

田中さんは元々アパレルで働いていたのだが、何か将来へ繋がる仕事をと考えネイリストスクールへ通った。自分の中でも少しばかり手にもコンプレックスを感じていたので何よりもネイルは希望を見つける事が出来た。

ネイリストになって他店美容室にて働くのだが、当時ジェルネイルはまだまだ浸透してなくてマニキュアオーダーが多かった様だ。しかし、マニキュアは自分でも出来るのでやはり誰でも出来ないデザインのオーダーとなるとネイリストの出番、少しずつだが確実に腕を伸ばし自分にしか出来ないネイル技術を極めて来た。

Amieに入ると先にも書いたが山あり谷あり、美容師側からのお勧めや紹介はなかなか来ない。ネイリストとして見たヘアーアドバイスも今一つ完成されてないし、ネイル顧客へヘアーのお勧めをし辛い等問題も抱えたが、受付を兼務する事により美容業や美容師の頑張りを実感する。そして、自分も美容業を知る事が大事とスタッフのカラーやカットもやって見たら、美容師は大変。世界が違うと感ずるも同じ美を追及する者として美容師を尊敬出来る様になった。

美容師とネイリストとのぶつかり合いも起こりがちで空き時間の動きや美容師とのコミニュケーションの取り方等時間を掛けて判っても来た。ヘアーと兼用の顧客も結構居て美容室ならではの時間使い、顧客もこれ程便利なものは無いと喜ばれている。

ネイルの大きな問題は職業により施術の幅が狭められると考える顧客が多い事である、それには一つ一つ地道に説明し体験をして貰う事で有ると感じている。


ワクワク感を提供し、最後は感動へと導く仕事

Amieは居心地が良くグループ店の美容師達にネイルを指導して来たが、美容師はさすがに呑み込みが早く器用である。ネイル指導を経験した事で美容界ネイリストの存在意義についてもじっくり考えだしたこの頃である。

結構な時間と経歴を重ねて来たので若手美容師達には威圧感も感じさせてしまったりもするが、本来の姿は料理上手で女子力も高くファッションリーダー。酒を飲むと別人の様に女らしく可愛くなるし、上司の大迫さんにも似た所があるなどスタッフからの評判を聞きながら前向きに取り組んでいる。

ネイルはアート、絵心が必要で季節感やその時期のイベント、行事など多くの情報を意識して取り組む。施術中は甘皮の手入れをするだけでワクワク感が始まり、ストーンを乗せ出すと一気に感動に導くことが出来る。ネイルはアクセサリー、どんな爪でも存在感をアピール出来る。そんな仕事に誇りを持ち日々お客様の笑顔に接している。



プロフィール

田中 英理

DECORネイリスト
田中 英理

高校卒業後アパレルにて服飾関係の職に就くが心機一転ネイルを学びネイリストとして2008年11月Amieへ入社。美容師達と共に働く事でヘアーやファッションとの係わりを意識したネイリストとして独自のデザインを顧客に提供している。若手ネイリストの育成にも力を入れてくれている。

ヘアスタイル

店舗リスト

デコラ

DECOR
デコラ

鹿児島市東千石町10-1

本人からのメッセージ

こんにちは
田中 英理です

ネイルをされたお客様が感動される姿に日々喜びを感じながら施術させて頂いています。お客様のライフスタイルに合わせたデザインと、日常が楽しくなるようなネイルをご提供できるようにこころがけています。家事や仕事、勉強で疲れている手に元気を…ぜひジェルネイルをDECORで体験してみてください。
メイクも勉強中でネイルと連動したデザインを提案出来ればと思っています。